My Vector Space

  人生は寄り道してなんぼ

世界中にある一流大学の講義を無料で受けられるWEBサービス「MOOC」(ムーク)

MOOC ( ムーク:MassiveOpenOnlineCourse。直訳すると「大規模オンライン公開講座」)とは、近年アメリカの教育現場で浸透し始めているオンライン学習のこと。

ハーバード、スタンフォード、MITなどをはじめ、世界中の一流大学が提供するオンライン講義を無料で受けることができます。

ちなみに2013年2月に、日本の大学として初めて東京大学がCourseraのMOOCSに参加を表明しています。

東大が誰でも無料で履修できるオンライン講座を9月に開講

これまでも東京大学ではオープンコースウェアOpenCourseWareOCW)として、正規の授業の講義資料や講義映像を、インターネット上で無料公開してきた。同様の取り組みは、他の大学でも行われている。

こうしたオープンコースウェアとMOOCの違いは、前者が「授業資料の無償公開」であるのに対して、後者は「履修認定も含むオンライン講座の無償公開」であること。

具体的には、学内での講義や資料をそのまま配信するのではなく、MOOCに向けた独自の講義をスタジオで新たに収録して配信。課題を提供したり、試験を行ったりして評価まで行う。最後まで受講し、一定の基準に達したと評価された者には、修了したことを示す「履修証」が発行される。

この履修証は、あくまで一定の成績で講座を修了したことを示すもので、「単位」ではない。 米国では、Courseraの講義を単位として認める動きもあるというが、東京大学では単なる修了したことの証明にとどまる。

 

参考サイト:日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2203E_S3A220C1000000/

この記事では、以下の主要なMOOC5選をピックアップしてみます。

1.  KhanAcademy ( カーンアカデミー ) 
2.  Coursera ( コーセラ ) 
3.  edx ( エデックス ) 
4.  Udacity ( ユーダシティ ) 
5.  gacco ( ガッコ ) 

1.  KhanAcademy(カーンアカデミー)https://www.khanacademy.org/
f:id:ooigawa-bitter-sweet:20150905175626j:plain

カーンアカデミーは、2006年にサルマンカーンによって設立されたWEBサービスで、ビルゲイツなどが支援する非営利のNPOでもある。

”ネットを通して高水準の教育を無償で誰にでもどこにでも提供する”という理念のもと、現在3000本以上のビデオ教材が提供されている。

学べる分野は、物理 数学 経済学 歴史等など多岐に渡る。

Subjects

● Math
● Science
● Economics and finance
● Arts and humanities
● Computer programming
● Computer science

MORE…

f:id:ooigawa-bitter-sweet:20180106201354j:plain
2.  Coursera(コーセラ)https://www.coursera.org/
f:id:ooigawa-bitter-sweet:20150905182049j:plain

コーセラは、スタンフォード大学コンピュータサイエンスの教授らが創立した営利団体

スタンフォード大学プリンストン大学などの一流大学を始め 世界中の大学と協力し、それらの大学のコースのいくつかを無償でオンライン上に提供している。

2013年2月時点では、62の大学がコーセラを通じてオンラインの授業を発信している。
また同月に、日本の大学として初めて東京大学がCourseraのMOOCsに参加表明している。

学べる分野は、コンピュータサイエンス、医学、経済学、経営学統計学等など、多岐に渡る。

Subjects

● Arts and Humanities
● Business
● Computer Science
● Data Science
● Life Sciences
● Math and Logic
● Personal Development
● Physical Science and Engineering
● Social Sciences

Coursera-2
3.  edx(エデックス)https://www.edx.org/
f:id:ooigawa-bitter-sweet:20150905183233j:plain

エデックスは、マサチューセッツ工科大学ハーバード大学が共同で創立したMOOCのプラットフォームの一つ。

所定の基準を満たすと修了証を取得できるけれど、現時点ではまだ単位の取得までは認められていない。

2013年5月に京都大学が日本の大学として初めて参加している。

Subjects

● Architecture
● Art & Culture
● Biology & Life Sciences
● Business & Management
● Computer Science
● Design
● Economics & Finance
● Language
● Social Sciences

MORE…

edx-2
4.  Udacity(ユーダシティ)https://www.udacity.com/
f:id:ooigawa-bitter-sweet:20150905183920j:plain

Udacityは、スタンフォード大学教授のセバスチャン・スラン氏が中心となり創設したMOOCのプラットフォームの一つ。

科学 技術工学 数学などの分野に特化していて、Google,Facebookなど業界のトップ企業と共同開発した講座や、各分野のリーダーたちによる講義を受けられのが魅力。

また、「Nanodegrees」(ナノ学位)という独自の学位制度があり、モバイル及びWEBコンピューティングの技術トレーニングプログラムで学位を取得できることで、求職者に対し新しいキャリアやチャンスに繋げるための機会を提供している。

Subjects

● Data Science
● Web Development
● Software Engineering
● Android
● iOS

MORE…

Udacity-2
5.  gacco(ガッコ)http://gacco.org/index.html
f:id:ooigawa-bitter-sweet:20150905184728j:plain

gaccoは、 NTTドコモが構築したプラットフォームで、東大 早慶の教授による講義を無料で受けることのできる日本初のMOOCサービス。

一回の講義は、10分程度の動画になっていて、スマホ タブレットでも受講可能など、いつでもどこでも学べるような設計になっている。

様々なジャンルの講師による本格的な講義を受けることができ、所定の基準を満たすと修了証を取得できる。

Subjects

● コンピュータサイエンス
● 政治学
● 法律
● 統計学
● ビジネス
● 心理学
● 音楽
● ファッション

等など

gacco-2

 

関連記事無料で利用できる便利なWEBサービスの紹介記事

PAGE TOP