My Vector Space

  人生は寄り道してなんぼ

JQueryを使うための準備 手順

  f:id:ooigawa-bitter-sweet:20150321204307j:plain

 

JQueryを使うための準備  手順

1 : まずはスクリプトを動かすために必要な JQueryファイル( 本体 )
をhead 内に設置する。

2 : プラグイン本体を設置し、色々なスクリプト(実行コード) を書いて
いく。

 

 

細かい部分をみていくと、

 

 

1 : まずはスクリプトを動かすために必要な JQuery
ファイル( 本体 ) をhead 内に設置する。

  

  まずは、JQueryのファイルを入手。

  JQueryの本サイト ( http://jquery.com/ ) を開き、ファイルをダウンロードする

     

   f:id:ooigawa-bitter-sweet:20150321234306j:plain

  ダウンロードしたファイルを「名前をつけて保存」。

 

  「jquery-1.8.1.min.js」という名前で保存される ( ※このファイル名はバージョン

   により変化する ) から、このjsファイルを html ファイルと同じディレクトリに

   置く。

  そして html ファイルの head 内にこの js ファイルを記述していく。

 

~ 記述の方法は 2パターン ~

 ダウンロードして使う場合の記述

<script src="jquery-1.8.1min.js"></script>

 jqueryファイル(本体)を読み込んで使う場合の記述

<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.8.1/jquery.min.js"></script>

 

 

2 : プラグイン本体を設置し、色々なスクリプト
( 実行コード ) を書いていく

 

  実際にどのような効果を適用するかの細かい命令 設定をしていく。

  書く場所は、JQuery のファイル(本体)の下、もしくは body 要素が終わった直前

  に設置。

 

~ 記述するコード ~

   <script  type="text/javascript">

   $(function(){

   [ ここに色々な効果を適用するためのプラグインを書いていく ]

   });

   </script>

 

 

 

PAGE TOP